2014年01月30日

ダーツの安定感を出すために

ダーツというのは、思っている以上に手首が重要だと思います。
1,2回気軽にする場合は、まああまり関係ないかもしれませんが、
少し長めにプレイする場合など、手首の強さが影響するからです。

手先の感覚が重要なのは、もちろんですが、その手先の感覚と実際の
結果を安定させるためには、手首の強さが必要で手首が弱いと、
疲れとともにブレが生じいい結果が出にくくなってしまいます。

ゴルフをする方ならわかりやすいのですが、ゴルフのパッティングと似ている
部分があります。

ゴルフのパットは、手首が動くとブレてくるのですが、
ブレないためにも手首の力が必要なのです。

同じようにダーツで安定したコントロールを保つためには、手首をあまり
動かさないことが必要で、それには同じように手首の力が必要となります。

ダーツを長時間プレイしていると自然と手首の力が強くなってくるものですが、
意識していないとどうしても疲れた手首をゆるめがちになってしまうものです。
ここで逆に、ちゃんと手首を意識してみることによって、
より安定したコントロールが保て、手首が強くなり、よりダーツの成績が上がってくるでしょう。

ダーツショップ通販TOPへ




posted by ダーツショップ通販 at 20:42| ダーツショップ通販 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。